三重大学博士課程学生支援プロジェクト

TOP
研究者紹介

Topics

2024.03.28
「令和5年度フェローシップ・SPRING合同業績報告会」を開催しました

日時:令和6年3月21日(木)9:00~16:45、および22日(金)9:00~12:00

場所:環境・情報科学館3階PBL演習室3、4

対象者:フェローシップ・SPRING支援学生36名

三重大学は、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の採択を得て、博士課程の学生を対象とする2つの支援事業を実施しています。この2つの事業に選抜された学生による報告会として、2024年3月21日(木)・22日(金)の2日間にわたり、「令和5年度フェローシップ・SPRING合同業績報告会」を開催しました。

この合同報告会は今回で3回目を迎えますが、これまではコロナ禍の影響を受けオンライン型の開催方式でしたが、今回初めてフル対面形式を企画することが出来ました。

念願かなっての開催となった今回は、昨年12月に実施した交流会と同じ環境・情報科学館3階とし、博士課程を有する4つの研究科(医学系研究科、工学研究科、生物資源学研究科、地域イノベーション学研究科)に所属する32名の支援学生が一堂に集いました。参加した支援学生は、それぞれが今年度実施した研究活動の発表(10分)とともに、参加した学生同士が他分野の視点から意見交換(3分)を展開しました。